• bb-HCO83

クラシック ヘンプ ブレンド 83.3mg

メーカー販売価格: $14.95
当店販売価格:2,700円

(消費税別/送料はヤマト宅配便の着払いです)

Classic Hemp Blend
Cannabis sativa
Cannabidiol (CBD oil) extract from industrial hemp
サティヴァ種の産業用大麻から抽出したCBDオイルです。
83.3mg CBD/1oz

メーカーの商品説明ページ:https://www.bluebird-botanicals.com/product/cbd-hemp-10ml/
以下、メーカーの商品説明ページの翻訳です。


ヘンプ CBD オイル
カナビス・サティバ
ヘンプ由来カンナビジオール(CBD オイル)エキス

カンナビジオール(CBD)は、とりわけヘンプ(産業用大麻草)に多く含まれる、精神作用のない天然成分/カンナビノイドです。ヘンプ/カナビス(大麻)に最も豊富に含まれるカンナビノイドで、一般的に全体的な健康をサポートする栄養補助食品として使用されています。ブルーバード・ボタニカルズ社の高濃度CBDオイル・ブレンドは、高品質のヘンプを原料にしており、製造工程においては、純度、ポテンシー(効能の程度)について精力的に検査を行なっています。検査結果は下記のPDFファイルをご覧ください。

CBD OIL
http://www.bluebird-botanicals.com/uploads/potencyhempcbd.pdf
CBD EXTRACT
http://www.bluebird-botanicals.com/uploads/potencyextract.pdf
MICROBE TEST
http://www.bluebird-botanicals.com/uploads/microbehempcbd.pdf
http://www.bluebird-botanicals.com/uploads/microbeextract.pdf

私たちブルーバード・ボタニカルズ社は、高品質ヘンプを原料にしたCBDオイルを常に、万全の自信を持って、お客さまにご提供します。弊社はカスタマー・サービスと製品の品質に常に全力を傾けており、純度、ポテンシーともに高い適法CBDオイルの信頼できる製造元として、今や業界を先導する立場だと自負しています。

ブルーバード・ボタニカルズ社は、確かな情報源をもとにCBDオイルの調査・研究を強力に推進し、検証・議論されている項目を把握するように努めています。研究や証明資料などへのリンクについては、個人的なメールでのお問い合わせにのみ対応しています。

ブルーバード・ボタニカルズ社ヘンプ・オイルについて
成分:1)ヘンプ由来カンナビジオール(CBD)CO2 オイル・エキス(乳化) 2)ヘンプ・シード・オイル

1)カンナビジオール(CBD オイル)エキス
カンナビジオール(CBD)は、ヘンプ草の中に最も豊富に含まれる、精神作用がない天然の成分/カンナビノイドです。ブルーバード・ボタニカルズ社のCBD オイル・エキスは、英国産カナビス・サティバ種ヘンプの茎から抽出したフル・スペクトルのCO2オイル・エキスで、FDAの関税法に従って輸入された製品です。(マリファナとは対照的に)ヘンプは元来、CBD濃度が高く、THC濃度が低いため、カンナビジオール(CBDオイル)エキスの原材料として最適です(この点は大抵の高THCのカナビスより優れています)。

ブルーバード・ボタニカルズが使用しているヘンプは、英国の自営農場で栽培されたものです。ヘンプは繁殖力が非常に強いため、栽培の際、殺虫剤(ヘンプ中のテルペンの芳香成分が天然の殺虫剤として作用する)や肥料、除草剤が必要なく、標準的な商用作物に比べて、水の量も随分少なくてすみます。弊社がオイルの原料に使用しているヘンプは、遺伝子組み換え作物ではなく、通常の有機農業と同じ方法・基準で栽培されていますが、現状、CBDオイルの輸入元である英国では、ヘンプ栽培の有機農業認定の法的手続きがありません。弊社は、今後1年以内にもそのような有機認定の手続きが有効になり、可能な限り早く正式な認定ができるよう期待しています。

ブルーバード・ボタニカルズ社製CBDオイルは、高圧臨界超過CO2抽出法により抽出されています。その生のCBDオイルをその後、FDAの規則に従い合法的に米国へ輸入し、GMP(製造管理および品質管理に関する基準)認定施設で精製処理を加えています。製品となる大量のCBDオイルは、その1つ1つについて純度とポテンシー(効き目の強さ)を判定するため、好気性生物やイースト、菌類、大腸菌、毒性重金属にも用いる HPLC(高圧液体クロマトグラフィー)テストで分析。カンナビジオール以外のカンナビノイドのポテンシーについても同様に分析します。さらに、製品化された後も、同じく純度とポテンシーについて、デンバーに本社があるCannlab社に分析を依頼しています。このように複数回に渡って分析を行なうことで、含有CBDがピュアで、全商品について濃度も安定していることを把握しながら、弊社独自ブレンドのCBDオイル・エキスの研究を重ねることが可能になります。

ブルーバード・ボタニカルズ社のカンナビジオール(CBD)エキスはフル・スペクトルのカンナビノイド・エキスで、高濃度のCBD(弊社製品中最高26%)のほか、カンナビクロメン(CBC)、カンナビノール(CBN)、カンナビゲロール(CBG)、テトラヒドロカンナビノール(THC)など、天然のカンナビノイドが微量に含まれています。なお、今では、科学者や医師の多くが、この植物性カンナビノイドが相乗的に作用し、内因性カンナビノイド・システム(ヒトが元々体内に持つカンナビノイド・システム)全体をサポートすると考えています。近年、内因性カンナビノイド・システムは、神経系や免疫系など、主要な多くの生理系が機能する際に、基礎的な役割を果たしていることが分かっています。

2)バージン・ヘンプシード・オイル
イスラエル産のヘンプの種から冷却圧搾。ヘンプシード・オイルも、栽培の際、殺虫剤(ヘンプ中のテルペンの芳香成分が天然の殺虫剤として作用する)や肥料、除草剤が必要ないカナビス・サティバ種ヘンプの種を使用しています。ヘンプシード・オイルはとても栄養価が高いのですが、本製品には主に、CBDオイル・エキスを混合させるベースとして使用しています。CBDオイル・エキスは粘度が高く、タールのような物質で取り扱いがとても難しいため、オイルと混ぜ合わせることで、より摂取しやすくなります。そこで、何かベースのオイルに混ぜ合わせようとした時、ヘンプシード・オイル以外に適役があるでしょうか。なかったのです。

標準的な使用と一般的な摂取量
CBD オイルは、冷蔵庫で保管してください。ご使用の前は、よく振ってください。好みによりますが、1回15滴以上摂取する方がほとんどです。日常的にCBDを摂取していると、摂取量が大きく変わる場合があります。 本CBDオイルは、朝晩を問わず、空腹時にも満腹時にも摂取できます。消費期限は約2年です。

オンス/ml/滴/mg(含有カンナビジオール量)の対応表
1 液体オンス = 30 ml = 900 滴 = 250 mg(CBD)
1 ml = 30 滴
30 滴= 8.333 mg(CBD)
15 滴= 4.166 mg(CBD)
900 滴= 250 mg(CBD)
1日に15滴を2回摂取する場合、1オンスのCBDオイルで30日分です。

【ご使用の際は】
CBDオイルの摂取は、可能ならば、実験的にさまざまな量をお試しください。CBDに関する研究は(どれも肯定的な印象ですが)、未だ発展段階なので、ご使用者のケースごとに最適な方法や量がわかっていません。ヘンプ製品は全般的に安全とされていますので、ご自身で研究・実験の上、最適な方法や量を模索されてみてください。

※この商品には、合法的に輸入したヘンプCBDオイルに由来する微量のTHCが含まれています。

※何らかの疾病の疑いをお持ちの方や、疾病の治療をお求めの方は、資格のある医療専門家にご相談ください。

妊娠中または授乳中の方は服用しないでください。処方薬や市販薬を服用している場合、医師や薬剤師にご相談ください。

食品医薬品局 (FDA) 開示
これらの情報は米国食品医薬品局(FDA)によって評価されたものではありません。これらの製品および説明文は、任意の病気の診断、治療、治癒、予防を意図したものではありません。

定価(税別)
¥2,700
販売価格(税別)
¥2,700
在庫状態
売切れ
売切れ